武蔵小杉の歯医者、パークシティ歯科ロゴマーク武蔵小杉の歯医者、パークシティ歯科ロゴマーク

悪い歯並び 出っ歯について 原因と治療法|武蔵小杉駅前の歯医者、パークシティ歯科

お問い合わせ:044-431-1182
 
メール相談ページへメール相談ページへ
 
インターネット初診予約へインターネット初診予約へ
当医院についてページへ当医院についてページへ
  
クリニック紹介ページへクリニック紹介ページへ
  
院内・設備紹介ページへ院内・設備紹介ページへ
  
スタッフ紹介ページへスタッフ紹介ページへ
  
診療メニューページへ診療メニューページへ
  
治療費についてページへ治療費についてページへ
  
初診予約ページへ初診予約ページへ

悪い歯並び 出っ歯について 原因と治療法

悪い歯並び 出っ歯について 原因と治療法

HOME|悪い歯並び 出っ歯について 原因と治療法

歯並びの悪さが気になって、笑顔に自信のもてない方、会話中に口元が気になってしまう方はいらっしゃいませんか。歯列矯正治療すると、歯並びがよくなりコンプレックス解消につながることは知られていますが、とくに、下の歯よりも上の歯が前に飛び出ている前歯の出っ歯は、見た目に直結する部分なので、矯正治療すると印象がとても変化します。
今回は出っ歯になってしまう原因や治療法、矯正した場合のメリットなどをみていきましょう。

上顎前突のイラスト

■出っ歯になる原因

歯並びが悪くなる原因は顎や歯の大きさなど様々な種類がありますが、出っ歯になる原因の多くは、後天的なものが多いとされています。

指しゃぶり

赤ちゃんや乳幼児期に指しゃぶりの癖があった場合は、出っ歯になりやすいといわれています。
指で上の前歯を長時間、長期間押し続けていると、歯が少しずつ動いていってしまうのです。

爪噛み

指しゃぶりと同じように、爪を噛んでるうちに上の歯と下の歯の位置がずれていってしまいます。

舌癖

無意識のうちに前歯を舌で触っていたりすると、力が加わることで段々前歯が前に出てきてしまいます。舌や唇を噛んでいる癖も出っ歯になります。

遺伝性のもの

生まれつき下の顎が小さかったり、上顎が大きかったり前に出ているなど、顎の骨のバランスによって、出っ歯の原因になります。歯の大きさが大きい場合も重なって前に出てしまったりすることで、出っ歯になります。

■出っ歯の治療法

部分矯正

前歯の出っ歯や部分的に歯列が悪い場合には、部分矯正がよいでしょう。歯並びが気になる数本にブラケットなどの矯正器具を装着して歯列矯正します。
 
矯正する箇所が少ないので、矯正期間が短くすんだり、費用を抑えることができます。前歯のみが歯並びが悪い場合には適している治療法です。
全体の噛み合わせを整える必要がある場合や、奥歯の噛み合わせを治したい場合には全体の矯正がおすすめです。

全体の矯正

歯並びの悪い箇所が前歯だけではない場合は歯列全体の矯正治療がよい場合もあります。
出っ歯だけではなく、奥歯までの全体の噛み合わせを整えることができるので、歯列が原因の根本的な悪影響を改善することができます。
矯正期間や歯を抜くか否かは、かかりつけの矯正歯科の先生と相談になりますが、部分矯正よりも治療期間は長くなることが一般的です。

セラミック治療

出っ歯や歯が捻じれている部分を削ってセラミックを被せて見た目を改善する治す方法です。矯正治療というよりは、審美面の改善を重視した治療法です。

外科的治療法

手術をして顎の骨格を治療する方法です。
骨格が原因である出っ歯の場合は、歯列の矯正だけでは歯並びは治りません。
外科手術を行って矯正しますので、身体的な負担や治療期間なども長引くでしょう。

■出っ歯を治すメリット

審美面の改善

歯は顔の中でも第一印象を決める大切なパーツです。出っ歯だとコンプレックスだった笑顔に自信がでてきて、コミュニケーションも臆さずできるようになります。

虫歯予防になる

出っ歯の場合、口が開きがちになってしまい唾液がゆきわたらなくなることが起こります。出っ歯を治療すると、唾液の効果で歯の再石灰化や、細菌を洗い流す効果がより期待できます。また、歯磨きがしやすくなることでも、虫歯予防になります。

歯周病予防になる

虫歯予防と同じで、唾液がゆきわたることや丁寧な歯磨きができることで、歯周病菌の活動を抑制することができます。

噛み合わせが正しくなる

出っ歯の場合、食事の際に前歯で噛むことができずに、奥歯のみで噛んでいる場合があります。
奥歯だけで咀嚼していると、顎に負担がかかり顎関節症の原因にもなります。
噛み合わせを正しくして、顎や胃腸に負担をかけずに食事ができるようになります。

(まとめ)

出っ歯を治療すると口元や顔がシャープになったり、笑顔が素敵になったり、審美的なコンプレックスが解消されます。それだけではなく、虫歯予防や歯周病予防にもつながる効果が期待できます。
治療法も症状に合わせて様々ありますので、出っ歯で悩んでいる方がいらっしゃったら、是非、歯科医院に相談してみてください。

院長 吉井 健介の写真
-この記事を監修した歯科医-
パークシティ歯科 院長 吉井 健介
プロフィールはこちら
044-431-1182
診療時間表
無料メール相談へ無料メール相談へ
 
インターネット初診予約へインターネット初診予約へ
虫歯治療ページへ虫歯治療ページへ
小児歯科ページへ小児歯科ページへ
根管治療ページへ根管治療ページへ
歯周病治療ページへ歯周病治療ページへ
予防歯科についてページへ予防歯科についてページへ
当院でのインプラント治療ページへ当院でのインプラント治療ページへ
歯の矯正治療ページへ歯の矯正治療ページへ
審美歯科ページへ審美歯科ページへ
ホワイトニングページへホワイトニングページへ
その他の口腔内トラブルページへその他の口腔内トラブルページへ
 
インプラント治療ページへインプラント治療ページへ
 
スタッフ紹介ページへスタッフ紹介ページへ
 
パークシティ歯科採用情報へパークシティ歯科採用情報へ